おしらせ

2024.06.06

ちょうちょ誕生!!

5月23日に戸塚おもいやり保育園にやってきたアゲハ蝶の幼虫、あおむしさん。
大人の親指ほどもある大きな大きなあおむしさん。
絵本で見るような、カラフルで可愛いあおむしさんではなく、目も鼻も口もどこにあるのかよくわからないけど、
みんなでたくさん葉っぱをあげて、たくさん眺めて、大事に育てていました。

手作り虫眼鏡で観察したり、匂いを嗅いだり?(笑)
何を感じたかな。

そしてほどなくさなぎになり、ウンともスンとも言わなくなってしまい(^^;)、
子どもたちの興味も薄れ、日が経つにつれ先生たちは内心(まさか……)と心配していました。

が、しかし!

6月5日の朝、めでたく誕生!!!!

良かったね~(ほんとに(^^;))
この日姉妹園交流で忙しかったたいよう組さんに代って、そら組さんがちょうちょを旅立たせてくれました。

変身したちょうちょに興味も復活。
代わる代わる覗き込んでは見入っていました。
靴を履いてさあベランダへ。
蓋を開けてもすぐには飛び立っていきません。
居心地が良かったのかな。
がんばれ~!
がんばれ~!
可愛い応援団です。
ちょうちょさんの気が向いたら、きっと新しいお友達を探しに行くね。
ちょうちょさんにバイバイをして、お部屋に戻りました。

短い間だったけど、おもいやり保育園で大きくなってくれて、元気に飛び立ってくれてありがとう。
またどこかで会えるといいね。